告知 テレビ出演について 明石家電視台 2017年3月

こんにちは。
京都市北区にある動物病院 京都 および京都市上京区 ねこの病院 院長の園田 祐三です。
動物病院 京都 本院は、京都市北区、右京区、上京区の区境の西大路通り沿いにあります。近くには北野白梅町駅、イズミヤさん、フレスコさん、ドラックひかりさんがあります。

3年前に探偵ナイトスクープに出た際や、去年11月にABC放送の夕方のニュース番組「キャスト」に出演させて頂いたときにも、事前の告知は致しませんでしたが、今回は珍しく?事前告知致します。

3月27日 月曜日
MBS
明石家電視台
23時58分から

に出演致します。収録はだいぶ前でしたが、予告が出てからなら、告知をしていいとプロデューサーから伝えられていたので、本日告知致します。

目の前に、明石家さんまさんがいて、煌々と光るスタジオの電光を浴びながら、脇汗をダラダラと書いて、必死のパッチで出演しました。まだ至らないところが数ある中での出演です。同業の方にもご理解頂ければ幸いと思っております。

内容は、ねこについてです。詳しくは、お恥ずかしながらご覧頂ければ幸いです。お恥ずかしい姿を晒しているかと思いますが、ご覧になられる方はご了承の上、御覧ください笑。

なお、自分のブログをあまり御覧になられていない方のために、いま飼っている猫の簡単なプロフィールです。

11歳 女の子 おいでやす 葵ちゃん ノルウェージャンフォレストキャット
3歳 女の子 おきばりやす 舞妓ちゃん 日本猫
もともと飼っていて いま実家にいる
11歳 女の子 もだまちゃん エジプシャンマウ
11歳 女の子 ラフティちゃん エジプシャンマウ✕メインクーン

そんな中でも今回の放送内容は、ねこに特化しているのですが、もちろんネコちゃんだけではなく、過去には、ワンちゃんを日本スピッツ、ポメラニアン、トイプードルを飼っていました。今は、自分に合いそうなトイプードルを探し中です。

これからの自分の人生において、ワンちゃんやネコちゃんが傍にいない人生は考えられないのですが、獣医師として計画的に飼育していかなければと思っております。

動物病院 京都
動物病院 京都 ねこの病院
院長 園田 祐三

2017年3月31日午後休診のお知らせ

こんにちは。京都市北区の動物病院京都及び、上京区の動物病院京都 ねこの病院
看護師の山脇 友香理です。

3月末になり漸く日差しは春らしくなってきましたが、まだまだ寒い日が続きますね。
体調など崩されておりませんでしょうか。

さて、3月31日当院では麻酔の専門医を招き院内セミナーを行います。
つきましては飼い主様にはご迷惑をおかけいたしますが、3月31日午後休診とさせていただきます。
尚、午前診療は通常通り9時から12時で診療を行っております。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

動物病院京都
動物病院京都 ねこの病院
動物看護師 山脇 友香理

動物病院事件簿その2~2015年以来の続き 2017年3月

こんにちは。毎回同じコメントからで失礼致します。
京都市北区にある動物病院 京都 および京都市上京区 ねこの病院 院長の園田 祐三です。
動物病院 京都 本院は、京都市北区、右京区、上京区の区境の西大路通り沿いにあります。近くには北野白梅町駅、イズミヤさん、フレスコさん、ドラックひかりさんがあります。

春の狂犬病接種やフィラリア予防のシーズンでは特に、昼間の時間においても予約診療を実施しております。<事前にお電話いただければ幸いです。>
また、日常的に24時までは病院に獣医師が在籍していることも多く、状況により夜間診療を実施しております。

3月は、11日から数日間皮膚科学会に参加し、新しい皮膚科の知見などを得てから、さらに毎月実習させてもらっている皮膚科会長の動物病院に行きました。そしてその帰り道の新幹線の中で、このブログを書いています。
自分は、整形外科、内科、循環器、呼吸器、行動学、画像診断などが好きでより研鑽をしておりますが、やはり皮膚科もメインに勉強しているため、その学会などのへの参加のため院長診察が休診になることもあります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。医療含め獣医療は常に進歩します。より新しい知見を得て、みなさまのわんちゃんねこちゃんの皮膚トラブルの本質など含め、よりわかりやくす説明していけたらと思っております。

さて、今回は2年前にシリーズ化しようと思い、なかなか第二弾が書けていなかった動物病院事件簿その2です。
事件簿といっても、動物病院あるあるに近いかもしれません。前回はフライドチキン多量食いのダックスさんを紹介しましたが、今回は

バレンタインデー チョコいっぱい食べちゃった事件簿です。

これ、意外に多いんです。本当に。
毎年、2月14日前後になると、チョコレートを食べてしまったのだけどどうしたらいいというお電話、ご来院が多くあります。

今年だけでも数件ありました。今まで実際に食べて来院されたチョコレートの内容を列挙します。さてどれがより危ないでしょうか

1.ゴディバのミルクチョコレート
2.明治のミルクチョコレート
3.手作りのチョコ
4.ハワイで買ってきたマカデミアナッツ入チョコ
5.ビターチョコ

正解は・・・
4と5(状況により1,2,3)
です。

まず、わんちゃんにチョコレートを食べさせてはいけない(後述しますが、ちょっとでも食べたら大変というものではありません)理由は、チョコレートに含まれるカカオの成分の中の、テオブロミンという成分がわんちゃんにとっては毒性があるからです。どのような毒性かというと
嘔吐・下痢・興奮・抑うつ・不整脈・パンティング・高体温・運動失調・ふるえ・痙攣・発作、時に死に至る昏睡等があげられています。

実際、中毒というと身体に支障がでるレベルまでの摂取となると、かなりの量を食べないと中毒量には達しないので、ミルコチョコレートひとかけらあるいは1個などであれば経過観察(下痢嘔吐などがないか)するだけでもいいこともあります。

しかし、5番のビターチョコは、1gあたりのカカオ(つまりそこに含まれるテオブロミンも)多いので、少し食べただけでも、毒性を発現する可能性があります。

また、少し話がずれますが、4番のマカデミアナッツ入りのチョコレートも、マカデミアナッツが入っているという点において、注意が必要です。犬のマカデミアナッツ中毒は、これも量によりますが、嘔吐、痙攣、運動失調を引き起こすことがあります。
実際に自分も夜間診療などをしているときに、数件経験があります。獣医師のみる英語の専門書などには、死に至ることは少なく、自然に回復することもあるが、点滴などの治療が考慮されるとの記載があるため、特に夜間診療等の場合は、点滴治療をしたりすることが多いです。
1,2,3番のミルコチョコレートの場合は、カカオ成分が低い場合、相応の量を誤食しないと中毒はでることが少ないです。(下痢嘔吐は起きるかもしれませんが)

まとめるとチョコを食べてしまった場合は
それがミルコチョコレート 1個とかであれば、経過観察だけで様子がおかしい場合は診察

ミルコチョコレートでも量が多い場合あるいはビターチョコなどの誤食は、治療対象(点滴など)

マカデミアナッツなどナッツ類が入っているものも、ミルコチョコレートであってもナッツ中毒を考慮し、診察の対象になる

と考えています。
主に実施する治療は、催吐処置(食べてから時間が浅い場合)、また皮下点滴、胃粘膜保護剤の投薬です。

ワンちゃんは少し目を離したすきに、ものの見事に誤食します。インターネット上にある情報が本当に正しいのかをしっかりと判断しながら、科学的に正しい情報を得て、しっかりと対処してあげるといいでしょう。

動物病院 京都 
動物病院 京都 ねこの病院
院長 園田 祐三

獣医の常識①~皮膚科について~ 2017年3月更新

こんにちは。
京都市北区にある動物病院 京都 および京都市上京区 ねこの病院 院長の園田 祐三です。
動物病院 京都 本院は、京都市北区、右京区、上京区の区境の西大路通り沿いにあります。近くには北野白梅町駅、イズミヤさん、フレスコさん、ドラックひかりさんがあります。
春の狂犬病接種やフィラリア予防のシーズンでは特に、昼間の時間においても予約診療を実施しております。<事前にお電話いただければ幸いです。>
また、日常的に24時までは病院に獣医師が在籍していることも多く、状況により夜間診療を実施しております。

さて、獣医師が比較的当然あるいは常識と思っている知識の中には、飼い主様にとっては、そんなん全然知らなかったということが多々あります。

いま、専門的な分野として、より研鑽を積んでいるのは、皮膚科・耳鼻科・整形外科・麻酔科・内科などがありますが、特に毎月皮膚科の会長の動物病院に弟子入りしている身としては、まずお伝えする知識は、皮膚科(耳鼻科)編です。

前置きが長くなりましたが、えっと驚く常識ではないかもしれません。
「ワンちゃんの耳が慢性的に匂ったり、赤かったりした場合(慢性外耳炎)・・・

 

約80%が中耳炎を併発している」

という論文データがあります。これは皮膚科を勉強していない獣医師でも知っているだろう知識ですが、飼い主様は意外と知らないというか考えたこともないかもしれません。

そういえば、うちの子結構昔から耳がくさいのよね、という飼い主様や、前から耳は赤いなぁなど、獣医師からみると、異常所見でもずっと見慣れているのでこの子はそうゆう耳なんだと思っている方も多くいらっしゃいます。
もしかしたら、その中には、中耳炎一歩手前あるいはもうすでに中耳炎になっているこもいるかもしれません。

中耳炎というと、なんかフラフラしたり、気分が悪くなったり、あるいはずっと耳を振っているといった印象があるかもしれませんが、実はわんちゃんの中耳炎は、ほとんど無症状の子も結構な確率でいます。では、どうやって調べるのというと、まず、普通の耳をみる鏡(耳鏡)で中を観察します。その後、ビデオオトスコープという特殊な機械(耳の中を観察するカメラ・内視鏡)を用いて、詳細に内部を確認します。この時点で鼓膜が確認できない場合もあり、その場合はかなりの確率で中耳炎になっている可能性が高くなります。ビデオオトスコープを嫌がるこも中にはいるので、さらに詳細をみたり、耳の中に出来物ができている場合には、少し麻酔をかけて、そういった処置をする場合もあります。また、最終的にはCTやMRIを撮影しないといけないこともありますが、院内に実施できる頭部のレントゲン検査や、血液検査による炎症反応のチェックなどにより、CTMRIまで撮影しなくても判断がつくこともあります。

当院では、耳の内視鏡を実施し、炎症性ポリープや中耳炎あるいは、耳内異物などを除去したり、頑固な外耳炎に患っている動物さんを助けるのに、役立てています。

さらに比較的身体に優しいレーザーにて、痛み少なく、出来物を切除したりもします。

皆様に耳の内視鏡を体験してもらおうと、先着でイベントも企画しております。ご興味がございましたら、直接スタッフまでお声おかけください。

動物病院 京都
院長 園田 祐三

4月 院長 園田 診察日について 2017年3月更新

こんにちは。
京都市北区 北野白梅町駅前 動物病院 京都 院長 園田 祐三です。ねこの病院を京都市上京区に去年11月に開院して以来、院長園田の診察日を日曜日、月曜日をねこの病院、火曜日、金曜日、土曜日に本院の診察日とさせて頂いてきました。

自分がねこの病院にいる間は、本院での診察は当然できないため、本院に来院された飼い主様からのご要望にお応えするため、4月から、これまで院長診察日ではなかった水曜日、および木曜日についても診察日(午前診察のみ、木曜日は予約診察のみ)とさせて頂きます。
なお、院長以外についての勤務スケジュールは、獣医師勤務表をご確認いただければ幸いです。

院長 園田 基本診察<週7日出勤予定>スケジュール

<動物病院 京都は院長診察の有無にかかわらず、年中無休365日、午前午後問わず診察しております。>

日曜日:ねこの病院 午前 および 午後診察

月曜日:ねこの病院 午前診察

火曜日:本院 午前診察

水曜日:本院 午前診察

木曜日:本院 予約のみ 午前診察

金曜日:本院 午前診察

土曜日:本院 午前診察

<予約は事前予約のみとなっております。>

週7日 午前診察しております。午後は、手術の予定となっております。

また、就職説明会、講演、出演、学会・セミナー参加、発表などによりイレギュラーな院長休診があります。詳しくは、HPもしくは院内掲示をご覧ください。

現段階で確定している4月の上記以外の休診日は以下の通りです。

4月11-13日 埼玉皮膚科研修

4月18-21日 宮崎大学・鹿児島大学・山口大学 就職説明会

当院では、特に予防時期においては、待ち時間軽減のため、予防の予約診療を承っております。獣医師の指名は承れませんが、ご希望の際にはお電話にて事前にご予約ください。

動物病院 京都
院長 園田 祐三

パピークラス 6期生3回目 を開催しました!(2017.01.18)

こんにちは

動物病院 京都、獣医師の谷田美和子です。

先週は日本全国が寒波の影響を受けた週でしたね。

地元、亀岡も数年ぶりに15~20cmくらいの積雪がありました。

谷田家のわんちゃん(コロ助、一番若い男の子)も雪に大はしゃぎで食していました。

ちょうど、お休みの日だったのでコロ助くんと雪合戦を楽しんでおりました。

さて、今年の大雪が人生(犬生?)初だった元気いっぱいの子犬さんが今回も集まってくれました。

6期生の子犬さんたちです!

といっても、始まってからかれこれ3ヶ月経つので皆さん体も成長されています。

初回7kgだった柴犬さんも今では約9kgに!

しっかりと成長されている皆さんと一緒に、3回目のレッスンを行いました。

今までの復習(体中を触る)に加え、

今日はアイコンタクトやおすわり・待てを練習しました。

それぞれの進み具合は違いますので、その子に応じたレベルでやっていきます。

目を見るのが苦手な子はまず、目線を合わせるところから。

ボストンさんはとにかく遊びたくてしょうがない!という感じでした。

飼い主様に少しでも注目できるように練習してもらいました。

少しでも出来たら、徐々に目があっている時間を伸ばしましょう。

※とにかく遊びたくてしょうがない子は、すこしつかれるまで遊んでからレッスンするのも効果的ですよ!

目がみれて、おすわりができる子は

「こちらが合図したタイミングでおすわりしているか」をよく見ましょう。

今日参加してくれたヨーキーさんは

「ごはんを持ったらおすわりしていました。それであげていました。」とのことでした。

わんちゃんからすると、『とりあえずこうしておけばおいしいものが出てくる』になっていたかもしれないですね。

合図を出す前におすわりしてしまった場合は、ご褒美をあげずに一度リセットしましょう。

それもできる!という方は

ご褒美を極力減らしてみることに挑戦しましょう。

ご褒美なしでも手の動きだけでおすわり、ふせなどができるようになりますよ!

遊びの一貫でその時々で最初は違う指示を出してみましょう。

そうすることで、わんちゃんの考える力もついてきます。

いよいよ6期生も折り返しになりました。

来月はクレートトレーニングを予定しています。

災害時や来院時に役立つのでみんなで勉強していきたいと思います。

ご質問等あれば病院までご相談下さい。

動物病院 京都

獣医師 谷田美和子

てんかん発作のお話 2017年3月

こんにちは。
京都市北区にある動物病院 京都 獣医師の 坂口邦彦です。
当院は、京都市北区、右京区、上京区の区境の西大路通り沿いにあります。また、最近では、上京区に新たに、ねこ専門病院である、動物病院 京都 ねこの病院を開院いたしました。

さて、今日は脳からの問題、てんかんについてお話していきます。

急に発作が起きたんです!
発作と言われただけだと、失神したのか、けいれんが起きたのか判断はできません。そのため、詳しくお話を聞いていくことになります。
脱力していたなら心臓の問題が考えられますし、身体が硬直したり手足がバタバタしていたなら脳からの問題が考えられます。

もし急にけいれんが起きたら驚いてしまい、どうしたら良いか分からずにおろおろしてしまうかもしれません。

まずは冷静になって状況を確認することが肝心です。

近くに頭をぶつけたりするものがないか、落下してしまうような場所でないか。頭をぶつけたり、脊椎を痛めたりといった二次的な障害がけいれん発作時には起こりえますので、そういった危険から遠ざける必要があります。

1回の発作が5分以上続く場合や、治まっても直ぐに発作が再開する場合は、発作重責や群発発作といって命に関わる重篤な状態ですので速やかに動物病院で治療を行う必要があります。

発作が起きた際は、可能な限り動画でその症状を録画して、確認させてもらうことでより確実な診断の助けとなります。

てんかんは、特発性てんかん(原因が不明な病態、遺伝的要因)、症候性てんかん(脳奇形、脳腫瘍、脳炎、外傷など)に分類されます。

てんかん発作の症状は、体の一部分だけのけいれん(顔だけピクピクするなど)の場合もあれば、全身性の強直間代性けいれん(全身が硬直し、バタバタと手足が動く)が起きる場合もあります。まれに欠神発作(意識消失)や脱力発作が起きることもあります。

発作を起こす病気は多岐にわたり、頭部外傷や、低血糖、腎疾患、肝疾患などでも起こりえます。発作が起きた場合、どんなことが原因で起きたのかを調べることが重要です。
そのために、まずは血液の検査及びレントゲン検査により鑑別を行います。そこで異常がなかった場合、MRI検査やCSF(脳脊髄液)検査、脳波検査によって詳しく調べていきます。MRI検査によって、脳炎や脳腫瘍などの器質的な問題がなかった場合、特発性てんかんが疑われます。

てんかん発作が起きる際に、前兆行動を伴うことがあります。
前兆行動を発見できるかは、普段からよく観察してあげることが重要になります。

そわそわしだした。
部屋の中をぐるぐる一定に回りだした。
多量の涎がでてきた。
普段全然吠えないのに、急に吠えだした。

てんかん歴がある子でこのような行動が出た場合は、早めに動物病院へ連れてきてあげてください。
特発性てんかんでは、残念ながら完治させる治療法はありません。しかし、抗てんかん薬で発作をうまくコントロールしてあげることで寿命を全うすることが出来ます。

ねこの肥大型心筋症 2017年2月

こんにちは。
京都市北区にある動物病院 京都 獣医師の坂口邦彦です。当院は、京都市北区、右京区、上京区の区境の西大路通り沿いにあります。また、最近では、上京区に新たに、ねこ専門病院である、動物病院 京都 ねこの病院を開院いたしました。

2月も半ばを過ぎ、昼間の日差しはぽかぽかとしてきましたが、朝晩はまだまだ冷え込みますね。もう冬もそろそろ終わろうとしていますが、今年の冬は冷え込みも厳しかったせいか、例年より胃腸炎が重度になった子が多かった印象があります。
わんちゃんねこちゃんは体の不調を隠してしまい、症状に出づらいことも多いので、単純な胃腸障害に見えても、実は膵炎だったり、消化器型リンパ腫に代表される消化器の腫瘍に陥っていたりと、他の重篤な基礎疾患からの問題であることもあります。
自分自身が人間の病院へ健康診断へはなかなか行けていないですが、症状が見えない段階からの早期の健康診断は大事だなと改めて思います。人間ドックへいかねばと。

さて今日は猫の心臓の病気についてお話をします。猫で多い心臓病として、肥大型心筋症という病気があります。

この病気は、メインクーン・アメリカンショートヘア・ノルウェージャンフォレストキャット・ラグドール・ペルシャ・スコティッシュフォールド・在来短毛種で多いと言われていますが、どの品種でも発生する可能性はあります。中年期以降に発生が多いですが、3ヶ月齢~での発生も報告されており、品種・年齢・性別に関係なく発症する可能性がある病気です。

猫は心臓が悪くなっても症状になかなか出てこないため、飼い主さんが症状に気づく時にはかなり進行していることが多々あります。

・最近ぐたっとして元気がない、食欲も落ちてきた
・遊ぶけど、すぐに疲れる
・安静にしているのに、口をあけて呼吸している
・急に叫んだと思ったら、後肢が動かない

こんな症状が出ている場合は要注意です。特に開口呼吸や、後肢麻痺が出ている場合は緊急状態の可能性も考えられます。

心臓の内部は、左心房・左心室・右心房・右心室という4つの部屋にわかれています。 左心室から全身に血液が送られ、全身を巡った血液は右心房に戻ってきます。右心房から右心室を通って肺に血液は送られます。肺で酸素を受け取った血液は左心房へと流れてきます。そして左心房から左心室を通り、全身に血液が送られます。

肥大型心筋症では、心臓の筋肉が分厚くなってしまうせいで、左心室の内腔が狭くなり、血液がうまく流れず、肺から心臓へ血がきちんと戻れないという状態になります。
その結果、左心房で血液が溜まり、胸水や肺水腫なったり、血栓ができてしまったりします。胸水や肺水腫のせいで呼吸困難を起こしたり、心臓で出来た血栓が全身へ流れてしまい血管で詰まり、麻痺に陥ることがあります。全身へもうまく血液を巡らせることが出来ず、失神を引き起こすこともあります。

肥大型心筋症は、進行が初期の状態では明らかな症状が出ず、重症化して呼吸困難や血栓症になって気づかれることが多くあります。早期に発見するためには、以下の詳しい検査が必要になります。

・胸部レントゲン検査
心臓の拡大、胸水や肺水腫のチェック

・心臓の超音波検査
心筋の分厚さ、左心房拡大、左室での血液の逆流、血栓の有無をチェック

・血液検査
血液循環に影響を及ぼす異変、脱水、腎不全、電解質異常のチェック
内分泌異常のチェック、うっ血状態のチェック

・血圧測定
高血圧になっていないか

肥大型心筋症は、聴診で心雑音が出ないことも多く、定期的に詳しく確認していくことが重要になります。

心筋が肥大しているとわかった場合、根治させる方法は残念ながらありません。
肥大型心筋症の治療は、血管を拡張させたり、心臓の収縮力を高めることで血行動態を改善させて、胸水や肺水腫、血栓塞栓といった命に関わる状態に陥りづらくさせることで、生活の質を維持する事を目標にします。

特に症状がなくても、年に一回はレントゲン検査や心エコー検査でチェックすることをお勧めしています。わずかな変化に気づくことは難しいですが、少し気になるな、という感じでも早めの検診につれてきてあげてくださいね。