月に1度の楽しみ\(^o^)/

こんにちわ\(^o^)/ 動物病院 京都、看護師の大橋です。またまた登場です!!
さて今回は、わたしの月1回の最大の楽しみを紹介します。 じゃ~ん!!

なんだこのメロンは?と思われた方・・・・ よーく御覧ください!!

この御方は、ねこの空くんです(*´∀`*)
空くんは心臓に少し雑音が聞こえるので定期チェックのために
1ヶ月に1回 健診に来てくれています。

あるときは、カエルさん・・またあるときは、トナカイさん・・
毎月違うかぶりものをしてきてくれて、看護師を癒やしてくれます(*^^*)

空ちゃんも毎月来ているからか、なぜか満足気にご来院\(^o^)/
毎月来てるから病院にも慣れたご様子です。

動物さんたちは話すことが出来ないので、病気になっても気づくのは遅くなりがちです。
定期的な健康診断は、病気の早期発見にもつながります。
より長生きしてもらう為に定期的な健康診断をオススメしてます(^o^)

ねこさんの健診始めました(=^・^=)

こんにちは、看護師の山脇です。
7月も後半になり暑さが益々厳しくなってきましたね。
この時期は人間同様、わんちゃん・ねこちゃんも体調を崩しやすい時期です。
また、蚊やノミ・マダニが多く発生する時期でもありますので、予防などしっかりしてあげるといいですね。

今回、ねこちゃん限定で健康診断セットを始めました!
ねこちゃんの健康をまもるため、病気の早期発見・早期治療が大切です。
お手元にご案内が届いている方は勿論のこと、ホームページで初めて当院の事をご覧になられた方も8月末までの期間限定のコースになりますので、この機会にお家のねこちゃんの身体の事を気にしてみませんか?

年齢やご希望に合わせて検査メニューを選べるコースをご用意致しました。
【 コース名にも注目してみてください(^^) 】

0~6歳でよく診られる病気
・下部尿路疾患(膀胱炎・尿石症)おしっこの中に結石や結晶ができてしまう病気です 
・肥大型心筋症:心臓の筋肉が肥大してしまう病気です
        若い頃からでも発症している事があり、特にスコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアー、ペルシャに多くみられます
・口内炎:口腔内の細菌、猫白血病ウイルス・猫エイズウイルスが原因となります。口腔内の視診やウイルス検査が大切です

7歳以上でよくみられる病気
・慢性腎臓病:加齢とともに腎機能が低下し、老廃物をおしっことして排泄しにくくなってきます。飲水量の増加やおしっこの色が薄くなる等の症状がみられます。早期治療を開始すると健康寿命を長くすることができま
・甲状腺機能亢進症:甲状腺の過形成や腫瘍化により甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまいます。食欲が増しているのにどんどん痩せてくる、落ち着きがなくなる等の症状が見られます
・肥大型心筋症:心臓の筋肉が肥大してしまう病気です
         若い頃からでも発症している事があり、特にスコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアー、ペルシャに多くみられます
・糖尿病:生活習慣や慢性膵炎などの悪化に伴い、インスリンの分泌低下・感受性の低下で発症します。元気食欲の低下・体重減少・多飲多尿等の症状がみられ、ひどい場合には昏睡から死に至ることもある病気です。

尚、ひらめコース、のどぐろコースのエコー検査はしっかりと診させていただくためにも、事前予約が必要となっております。
お電話にてご予約も承っておりますので、お気軽にお電話ください。

色々病気の事も書きましたが、1日でも長く健康でねこちゃん、飼い主様が幸せに暮らせるよう、私達もお手伝いさせていただきたいと思っております(*^^*)
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さい!

当院 ペットホテル「ゆらり」での ネコちゃん達 <癒やされました(*^^*)>

こんにちわ。動物病院 京都、看護師の大橋です。
今日はホテルに来てくれたねこちゃんを紹介したいと思います(*^^*)
兄妹ねこちゃんの、ましろくんとあかねちゃんです!

ホテル初日は、ふたりとも「なんだよー!ここどこだよー!」とご機嫌ナナメなご様子でしたが、二日目ともなると「なでてにゃー」「構ってにゃー」と猛アピール(^^)

ましろくんを撫でていると、あかねちゃんが「あたしも触って!」と寄ってきてあかねちゃんを撫でると、ましろくんが「ぼくもお願いします」と突進してきて・・・ 超絶幸せ、極楽な時間でした(*^^*)

ここ最近のブームは、ましろくんとあかねちゃんを抱き寄せて3人で戯れることだったのですが、お迎えに来られて帰って行ってしまわれました(´;ω;`)<注:ペットホテルなので連れて帰られるのは当然なのですが・・・汗>
またぜひぜひお泊り来てね(´;ω;`)大橋待ってます・・・(*´∀`*)

おもちゃで遊ぶと激しくローリングしてくれました(笑)
あかねちゃん・・・
ましろくんのこと蹴ってますよっっ!!笑

ましろくんあかねちゃんママ、いっぱい写真撮ってすみません(´;ω;`)
大橋の携帯でもいっぱい撮らせていただきました(笑)

動物病院 京都
動物看護師 大橋 真美

2016年7月20日(水)開催 パピークラス第5期生 参加者募集中♪

こんにちは!

動物病院 京都、獣医師 谷田美和子です。

2016年も、もう半年が過ぎましたね。

7月!夏本番です!!

わんちゃん、ねこちゃんの熱中症にはご注意ください!!!

さて、6月に第3期生が卒業しましたが…

7月からは新入生(?)を迎えての新たなスタートをきりたいと思います!!

長らくおまたせいたしました!

5期生 ~第1回~

日時:2016年7月20日(水)

14:30~15:30

場所:動物病院 京都、待合室

内容:ボディタッチ、ボディコントロール

持ち物:フード(またはおやつ)、リード、おもちゃ

費用:1,200円/1回(全5回のクラスです)

※基本的に全5回参加でお願いします

対象:生後3~6ヶ月齢の子犬さん

※混合ワクチン接種、フィラリア予防、ノミダニ予防を当院にてされている方

※当院を受診されていない方はご相談ください

参加人数:3~4組(2016.07.11現在 空き1組あり)

 

以下に5期生の全5回日程を示しますのでご確認ください。

参加ご希望の方はお申し付けください。電話での申し込みも可能です。

また、質問などございましたらお気軽にお声掛け下さい!

パピークラスに参加できない場合でも、診察中にお話させていただきたいと思います。

皆様のご参加心よりお待ちしています♪

動物病院 京都

獣医師 谷田美和子

祇園祭の神輿に参加致します!!2016年7月

こんにちは。 動物病院 京都 院長 園田 祐三です。
今年も、早くも7月になり、京都においては祇園祭のシーズンになりました。
自分の親戚の関係で、祇園祭の神輿を毎年かつがせてもらっているのですが、今年も参加致します。

今年は、祇園祭の行われる17日、24日両日とも日曜日なので、混雑が予想されますが、頑張っていきたいとおもっています。

当院の今年の参加者は、

17日:獣医師 坂口 中西 2名

24日:獣医師 吉田 中西 2名

となっております。
今年は、日曜日ということで、神輿を担げるかどうかがまだわからなく、先日決まりました。そのため、獣医師の出勤が若干変更になっております。獣医師勤務表よりご確認下さい。

 

第15回・第16回パピークラスを開催しました✩ 2016年6月15日

こんにちは。

動物病院 京都、獣医師の谷田美和子です。

梅雨に入りジトジトした日々が続きますね。

そうかと思うと、いきなり真夏日続き…

1日の中でも気温差が激しいですが皆様お飼いの動物さんたちは体調崩されていませんか?

 

さて6月に開催したパピークラスについて報告させていただきます!

まずは前半グループ!

今回から初参加のパピーさんたちです✩

3匹が参加してくれました!!

プードルの男の子が2匹、チワワの男の子が1匹です♪(男子会でした)

4期生 第1回「ボディタッチ、ボディコントロール」(通算16回目)

今回も、はじめてのクラスはお馴染みのテーマで参ります!!

すべての基礎となることなので皆でしっかりとお勉強✐

みんな初めてとは思えないくらいお利口でした!

あえてポイントを挙げるのであれば…

「わんちゃんが動いた時には放さない!!」

動いたタイミングで解除してしまうと、動いたら放してもらえると覚えてしまいます。

そして、さらに動きが激しくなってしまうといった方向になりかねないのでご注意ください。

 

そして後半グループ!!

今回が5回目となる4匹のわんちゃんが参加してくれました!

ポメラニアンの女の子、チワワの男の子、トイプードルの男の子(ホテル中特別出演)、マルチーズ×プードルの女の子です♪

3期生 第5回「卒業テスト」(通算15回目)

2月から一緒にクラスをスタートしたわんちゃんたちですが

スタート当初は5~6ヶ月齢

現在は約1歳と成長されました✨

赤ちゃんから子ども、そして大人の顔と成長を見せてもらい

感慨深かったです。

最後のクラスでは今までやったことの確認テストを行いました!

①ボディタッチ、ボディコントロールができているか?

②アイコンタクトが取れているか?

③人の指示を聞けるか?(おすわり、まて、おいで)

わんちゃんよりも飼い主様のほうが緊張してらっしゃいました!?

そして、最後に修了証書を持ってみんなで写真を1枚 パシャリ

みんないい笑顔でした♪

わんちゃんも成長とともに、それぞれが違う問題を抱えます。

もちろん、違うことが出来るようにもなります。

トレーニングは「毎日の継続」が大切です!!

ちょっとしたお困り事、お悩み事でもお気軽に当院までご相談ください!

一緒にわんちゃんとの暮らしについて考えましょう✩

動物病院 京都

獣医師 谷田美和子