あれから10年

こんにちは!

動物看護師の小堀絢子です!

 

気づけば2021年も3か月過ぎましたね💦

春になり急に暖かくなりましたが、朝晩はまだ冷え込むので、みなさん体調管理には十分気をつけてください。

 

少し前のお話になりますが、東日本大震災から10年が経ちました。

以前ブログやお知らせでちらっとお話させていただきましたが、私は7年ほどフィリピンに留学していました。

留学するぞ!と意気込んで飛行機のチケットを受け取ったのが、2011311日でした。

チケットの手配をしてくれた旅行代理店で、『東北の方で地震があったよ』と教えてもらい、日本を離れるぎりぎりまで飛行機がちゃんと飛ぶのか心配してくださったのを、今でも覚えています。

 

フィリピンへ行くと現地の方々からは、『津波は大丈夫だった?』『あなたのご家族は無事だったの?』と聞かれ、またコンビニにはこのようなポスターが貼ってありました。

JAPAN RELIEF=日本の救済)

 

日本で起こったことは日本だけの問題かと思っていましたが、他人事として扱わず、助け合おうとしてくれる人たちも世界中にいるのだと、留学して初めて知りました。

 

ワンちゃんネコちゃんに関するお話ではありませんが、また私の留学中の体験談をお伝えできたらと思っています。

 

 

動物病院 京都

動物看護師 小堀絢子