お家に猫を迎えました

こんにちは。動物看護師の家段涼香です。
皆さんお元気でしょうか?
今月のブログは、猫をお家に迎えたお話です。
少しでも癒されて頂けると嬉しいです(^^)

 


名前は そらくん に決まりました!!
8月10日に譲り受けた時で、おそらく生後約2週~3週齢
体重が240gで、あばら骨も触れる状態で痩せている状態でした。
痩せていましたが、ご飯もよく食べて元気もりもりでした(^^)

 


連れて帰った日に大きいケージや段ボールがなかった為、
先住犬の犬(ゆずくん)を飼った時にもらったキャリーケースを一時的にお部屋にしていました!

子猫を保護した場合、気を付けて頂きたいことがあります。

体にノミダニが付いていることや、お腹の中に寄生虫がいることが多々あります。
先住猫や犬がおられる場合、保護した猫さんが下記の予防や検査を受けるまでは接触は避けて生活して頂く方が望ましいです。
①ノミダニ予防薬
②ワクチン
③ウイルス検査(エイズ/白血病)
④便検査にて寄生虫などのチェック

病院でノミダニ予防と体調チェック、今後のワクチンの流れ、避妊・去勢手術の相談もやっておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

お部屋の中に使用するタオルにも寄生虫などが付着して残る可能性がありますので、基本は捨てれるタオルなどを使用してください。
処分できない場合は、熱湯でも大半の寄生虫などは駆除できます。
そらちゃんも連れて帰る前にノミダニ予防薬をつけて帰り、捨てれるタオルを使用していました!

徐々に環境に慣れて来て、毛づくろいも出来るようになりました(^^)
度々ブログに登場するかと思います!
次回をお楽しみにしていてください!!