子猫たちとの日常

こんにちは

動物病院京都 獣医師の酒井です。

 

いよいよ京都も夏本番ですね!
暑い日が続いているので熱中症が怖いですが、しっかり水分補給を行って体調を崩さないようにしましょう。


うちの猫ちゃんたちも最近冷たいフローリングで寝転がっている姿をよく見かけます。
くっつくと暑いのか微妙な距離がありますね…

今回は当院のブログやTwitterでたびたび登場している酒井家の子猫ちゃんたちを紹介していこうかと思います。

まずは一番体が大きく大食らいでちょっと鈍くさい黒猫の男の子、ぼたもちくんです。


とにかく食欲がすごいです!そのおかげで3か月齢にしてお腹がすごいことに…
まあ、たくさん食べるのは元気な証拠!いっぱい食べてどんどん大きくなってほしいですね~

次は茶トラの仲良し兄弟です。
顔がスマートで赤い首輪がトレードマークの女の子、おつきちゃん
丸顔で青い首輪がトレードマークの男の子、こむぎくんです。

おつきちゃんはツンデレで一番猫ちゃんらしい性格かもしれません。さみしがり屋な一面もあって一人になるといつもぼたもちくんやこむぎくんを呼んでます。

こむぎくんは3頭の中で一番マイペースな男の子です。そして紐系のものが大好物…
家のパーカーやズボンの紐はこむぎくんのおかげでボロボロです。紐を飲み込んで内視鏡やお腹開ける…なんてことにならないよう気を付けなければ…

3頭とも性格は全然違いますが、共通しているのはとにかく可愛い!というところ。
甘えん坊でも、そっけなくてもそれがまたいい!
猫さんのどこに魅力を感じるのかは飼い主さんによってそれぞれだと思いますが、自分の家の子が一番かわいいと思うのは同じですよね。

今後もこの子達の成長をちょくちょく報告していこうと思います。
今は3頭ともやんちゃ盛りですが、これからどんな大人の猫さんに育っていってくれるのかすごく楽しみです。

 

これからもブログやTwitterでも登場するので、チェックよろしくお願いします!

ねこの病院にも出勤するかも!?

動物病院 京都
獣医師
酒井 宥太