2020.11.04

ねこの病院からのお知らせ(11/30更新)

こんにちは。
動物病院 京都、ねこの病院院長の谷田美和子です。

最近の急な冷え込みにより、体調不良を起こすわんちゃん、ねこちゃんをよくお見掛けします。
いつもと違うご様子があれば、ご来院くださいね。

さて、今回はねこの病院からのお知らせをいたします。


ねこの病院は2020年12月1日(火)~全診療日を予約制へ変更いたします。

皆様の猫ちゃんにとって
そして昨今のコロナウイルス感染症などへの対策として
もっと良い方法がないものかと協議を重ねた結果、
予約制への変更を決定いたしました。

 

当初、12/1(火)からLINE@での予約受付も予定していましたが、
システムトラブルが確認されたため
LINE@を使用しての予約受付を2021年1月5日(火)~に延期させていただく運びとなりました。
(2020.11.30 追記)

 

詳細はねこの病院HP
https://neko-kyoto.jp/news/news-22632/

 

および、ねこの病院で配布しております以下のポスターをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


突然の変更に伴い、飼い主様にはご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、
ご理解とご協力をいただければ幸いです。

 

不明な点やご質問があれば、ねこの病院(075-464-0222)までお問い合わせください。
※診察中などで対応できない場合、動物病院 京都(本院)へ転送がかかる場合がございます。

 

動物病院 京都
ねこの病院院長 谷田美和子

2020.11.03

午後休診のお知らせ 11月17日(火)、12月9日(水)

こんにちは。動物病院 京都・獣医師の国本将樹です。
肌寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

11/17(火)及び12/9(水)の午後診察(16:30~19:30)は、院内清掃のため勝手ながら休診とさせていただきます。
午前及び夜間の診察は通常通り行っております。
なお、ねこの病院も同様の理由により、午後診察を休診とさせていただきます。

9:00   ~ 12:00  診察
12:00 ~ 20:00  休診
20:00 ~    24:00 夜間診察

 

緊急の場合は、一度当院まで(075-465-3330)ご連絡頂きますようお願い致します。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

動物病院 京都
獣医師 国本将樹

2020.10.10

獣医師小川 育児休暇につきまして

こんにちは。動物病院 京都 院長 坂口邦彦です。
獣医師 小川は、2020年10月12日より約3か月間育児休暇となります。
長期の休暇となり、皆さまにはご不便をお掛けして申し訳ありません。
ご理解の程、何卒よろしくお願い致します。

小川が担当中の患者様につきましては、責任を持って引き継いでおりますので、ご安心して来院下さい。

動物病院 京都
院長 坂口邦彦

2020.10.02

2020年 秋の健康診断のおしらせ

動物病院 京都 獣医師の国本将樹です。

10月10日 より始まる健康診断のお知らせをさせていただきます。

 

 ● 実施期間  

 10/10~11/15

● プラン   

 

当院では、年1回の健康診断を推奨しております。

普段より気軽にご利用できるプランになっておりますので、この機会にトライしてみませんか?  

 

なにかご不明な点があれば、スタッフに直接聞いていただくかお電話にてご相談ください。

2020.09.20

獣医師 小川 休診のお知らせ

このたび我が家に新しい命を授かり、2020年10月中旬から2021年1月中旬まで育児休暇を取らせて頂くことになりました。
出勤獣医師の変更などで皆様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
私が診察させていただいていた動物さんについては、これまでの経過や
今後の方針など必ず、別の獣医師に引き継いでおります。
ご迷惑をおかけいたしますが、休暇期間後に職場復帰した際にはよりパワーアップして
皆さまや動物さんにより優しい医療を提供できるように努力しますので、よろしくお願いいたします。
動物病院京都
獣医師 

2020.06.18

タガログ語・タグリッシュ_Tagalog_taglish

こんにちは。(Magandang Hapon! Hello everyone)
動物病院京都 動物看護師の小堀 絢子です。

 

じつは、私はフィリピンに7年間いたので タングイッシュと英語が少し話せます。
タガログ語はリスニングできますが、文法がやや難しく話すのは少し難しいです。
なぜ、フィリピンにいたかというと、日本で動物看護師の大学を卒業後、フィリピンで獣医師の免許を目指していましたからです。(結果少し挫折してしまいましたが。)

 

先日、骨折をしたわんちゃんを飼われていた方と診察のご予約をタングイッシュでとらせていただきました。

京都は、多国籍なことが多いので、もし言語などでお困りの際は、お声かけください。

タングイッシュができる小堀以外は、タングイッシュが一切できません。
電話より直接、来ていただくほうが齟齬がないかと思います。

小堀の出勤日は主に、
6月
月曜日 火曜日 木曜日 金曜日 土曜日
です。
7月の予定はまだ未定ですので、またお伝えしたいと思います。

「6月の出勤日は、月火木金土です。タングイッシュご希望の際は、診察時間内に直接ご来院頂き小堀をお呼びください。」

Dito na lang ko nasa hospital on Monday, Tuesday, Thursday, Friday, and Saturday. Kung translate Japanese to Tangish during the operation, just call my name! 

動物病院 京都 動物看護師
小堀絢子

2020.06.13

トリミングサロン雅 ご紹介

こんにちは。
動物病院京都 代表の園田祐三です。

本日は、当院グループ 動物病院京都 西京桂に併設されている「トリミングサロン 雅」のご案内です。

トリミングサロン 雅 HP ↓↓↓

https://miyabi.animal-katsura.jp/

 

 

 

 

トリミングサロン雅では、現在ベテラントリマー3人で曜日休みなしで「かわいいカット」を皆様にお届けしています。

本院では、なかなかご予約をご希望通りにとれないこともあってご迷惑おかけしておりますが、トリミングサロン雅は今年6月からトリマーさんが増えたこともあり、

ご予約がまだ間に合う状況です。しばらくすると予約が取りにくい状況になる可能性が高いので、ぜひいまからのご予約をお待ちしております。

 

2020.05.22

ねこの病院 診察時間変更のお知らせ

こんにちは
動物病院京都 獣医師、ねこの病院 院長の谷田美和子です。
自分で投稿していて、よくわからない表現になってしましました…。

ここ最近、朝晩の寒暖差が激しかったり、1日ごとに気候が異なりますが、
皆様体調崩されていませんか?
現在、週1回本院にて診察していますが、皆様からの暖かいお声に励まされています。
ありがとうございます

さて、今回はねこの病院からのお知らせです。
より皆様に安心して来院していただけるように診察時間の変更を行いましたのでご案内します。

午前 休診 〇※
午後 休診 〇※

※木曜日は予約制です。

診察時間
午前 9:00~12:00
午後

平日・土/17:00~19:30

日/14:00~17:00

休診日 月曜日・祝日

【変更点】
・木曜日 診察を開始しました
 待ち時間の短縮などを目的に「予約制」としています。
 事前予約・当日予約共に可能です。
 ※急な体調不良で直接ご来院された場合、予約の合間に診察をさせていただきます。

・祝日、月曜日 休診
 診察日変更に伴い、休診日が変更となっております。

 

突然のご案内となり、ご不便をおかけしますが
ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

ご不明な点や、ねこの病院で予約を取りたいという場合は
ねこの病院(075-464-0222)までご連絡ください。

 

動物病院 京都
ねこの病院 院長 谷田美和子

2020.04.14

当院のコロナウイルス感染対策

消毒薬で手指の除菌
他の飼い主様との距離をお取りください
お車での来院の際は受付後、車内にてお待ち下さい
混雑時は受付後、野外でお待ち下さい
少人数でのご来院をお願い致します
お薬・フード処方の場合、準備致します。事前連絡をお願い致します
飼い主様ご家族に症状がある場合、代理の方にご来院orお電話にて問い合わせ下さい

新型コロナウイルス対策として、スタッフがマスクを着用し、飼い主様に対応させて頂いております。

当院では院内の消毒・衛生管理を心がけております。飼い主様皆さまへの蔓延防止のため上記のご協力をお願い致します。

動物病院 京都グループ

2020.03.19

「健康診断のご案内」と「検査中の風景」

こんにちは。
動物病院 京都 獣医師の国本 将樹です。

暖かくなり日中過ごしやすくやすくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は「春の健康診断」のご案内そして、番外編「検査中の風景~検査、どういうふうにしているの?~」の二本立てです。
まずは健康診断の案内です。

 

健康診断の意義や検査項目、検査でなにがわかるのかなどは前回のブログで紹介させていただきましたので、省略させていただきます。
(前回のブログはこちらをチェック→ https://animal-kyoto.jp/blog/blog-21060/)

春の健康診断は4/1から6/30まで行っており、いずれのコースも普段よりお得になっています!この機会に大切なご家族であるワンちゃんやネコちゃんの健康をチェックしましょう!
なにかご不明な点があれば、ご気軽にスタッフにお声がけお願いします。

 

—————————————–

 

そして、番外編!「検査の流れ」を簡単に、写真を交えて説明していきたいと思います。

挑戦者はねこの病院のマスコットキャラ・まいちゃんです。(^^♪

 

 

 

 

 

 

① 身体検査

 

 

 

 

 

 

 

体重測定、聴診、触診にて、全身のチェックを行います。

 

② 血液検査

 

 

 

 

 

 

 

内臓(肝臓、腎臓など)の検査、貧血チェックだけでなく、ホルモンも調べることができます。
ワンちゃんの場合は足首の血管から、ネコちゃんの場合は内股の血管から、採血をすることが一般的です。
採血中は動くと危ないので気をそらすために、おやつを食べながらや、よしよししてもらいながら行います。
※好きなおやつ(ネコちゃんならチュールなど)をご持参いただくのをオススメします!!

 

③ 尿検査

 

 

 

 

 

 

 

 

採尿するのはいくつかの方法がありますが、院内で行う場合、「膀胱穿刺」という方法をとることが多いです。エコーで膀胱の様子を見ながら、検査を行っていきます。膀胱内の異常がないかも確認することができます。

 

④ レントゲン検査

 

 

 

 

 

 

心臓の大きさや形、肺、内臓の形や大きさに異常がないかをチェックできます。 状況に応じて、うつ伏せ・仰向け・横向き様々な体勢でレントゲン撮影を行います。

 

⑤ 超音波検査
大きく分けて胸部超音波検査と腹部超音波検査に分けられます。 超音波検査は検査に時間を要しますので、事前にご予約をお願いいたします。
▼胸部超音波検査

 

 

 

 

 

 

 

 

心臓の形態や機能を評価します。先天的な奇形がないか、心臓内で血液がスムーズに流れているか、心臓の壁が厚くないかなどを確認します。 ※写真はまいちゃんではありません。

▼腹部超音波検査

 

 

 

 

 

 

 

 

各臓器に何かしらの異常がないか評価します。

※精密に診るためには、絶食絶水していただく必要があります。

 

おおまかな流れはこんなかんじでした。
今回は、簡単に紹介をさせていただきましたが、少しでも「こんなふうに検査をしているんだ!」とイメージを持っていただけたならうれしいなと思います!
逆に「もっと気になることができた!」という方は、ご来院の際に質問していただければと思います(^^)/
——————————————
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

暖かくなる春からも健康第一で楽しみましょう!( ^^)

1 2