採用情報 獣医師実習

現在全国の国公立・私立大学獣医学部・獣医学科に在籍している学生向けに実施している当院での実習についてご案内致します。
以下5点、順を追って説明していきます。

  1. 実習の目的
  2. 実習概要
  3. 実習作業項目一覧・一日の流れ
  4. 実習応募方法
  5. 実習修了学生の声

※各項目をタップクリックすると各詳細にジャンプします

1. 実習の目的

実習の目的は、当院では、「体験型実習」を掲げています。
見学や実習は、ついつい受動的になりがちです。自分が学生の頃、実習に行ったときもそうでしたが、「見ているだけでは正直何もわからない・つまらない」という思いがすごく強かったのを覚えています。自分がそういった思いをしたので、当院では実際に見学・実習に来てもらった際には、実習生の礼儀・マナー・性格を前提に、実際に動物病院で行われる問診・検査・治療などを先輩看護師・獣医師とともに実体験してもらいます。
また、そういった体験を通じて、当院がどういった雰囲気であるか、検査・治療方針、人間関係はどんななのか等を実際に実習に来てもらった際に体感してもらうことを目的としています。

2. 実習概要

募集期間
通年随時
実習期間
基本1日以上(2-3日間前後推奨)
応募方法
下に記載の項目「4. 実習応募方法」を参照
応募可能学年
1-6年生(全学年受入可能)
その他
真剣に当院での就職を考えている学生で、2日間以上の実習の場合は交通費や実習費の補助あり

※実習期間については短縮・延長も柔軟に対応可能です。過去実習に来られた獣医学生の方の意見からすると、
院での実務を一通り学んでいただくためには2-3日間程度が望ましいと考えています。

3. 実習作業項目一覧・一日の流れ

実習の中で、獣医学生の皆さんに実際に対応いただく項目の一覧です。

  • 犬および猫の採血
  • 飼い主様の呼び出し
  • 飼い主様への問診
  • 内服薬の調剤
  • 手術の第2助手 器具出し、臓器の固定など
  • 動物の保定
  • 血液検査の実施

※当日の院の繁忙状況等により実施できないものもありますので、その点ご了承ください。

一日の流れ

08:30
集合 朝礼
09:00~12:00
午前診察を一緒に
12:00~16:00
避妊去勢含め様々な手術を実施(途中昼食休憩)
16:00~18:00
午後診察を一緒に
18:00~20:00
分院のねこの病院の見学
20:00~
診察終了後、みんなで晩ご飯食べに!

4. 実習応募方法

実習応募方法は以下の流れで実施願います。

  1. 下記応募フォームから必要情報送信願います
  2. 原則3日以内に折り返しのメールをお送りしますので、履歴書(フォーマット自由)を添付し、返信願います
  3. 具体的な実習時期を電話・メールにて相談、実習実施へ

※もし当院から3日以内に折り返しメールがない場合は、お手数ですが電話にてその旨教えていただけると幸いです。

5. 実習修了学生の声

ここでは過去実際に実習に来られた獣医学生の感想をご紹介します。

「動物病院 京都さんで3日間実習させていただいて感じたのは、獣医師の先生も看護師さんも皆さんが仲良く、とてもいい雰囲気の動物病院であるということです。また仕事中の真剣な感じと休憩中の和やかな感じがメリハリがあってとても魅力的に思いました。猫専門の分院であるねこの病院も実際に見学させて頂き、設備も環境も本当に猫のために考えられている病院であることを実感できました。これは実際に見学してみないとわからないことでした。 宮崎大学6年生」

最後に、当院での「体験型実習」で、大学では経験できない様々な動物病院の「実際」を体験できます。
大学の動物病院とはまた違った、忙しなさであったり、地域のみなさんとの触れ合いであったりを経験することで、人としても成長することができると期待しています。獣医師としていろいろな職業に悩んでいる学生から、バリバリ臨床をやっていこうと思っている学生まで、当院では様々な学生さんを実習生として今まで受け入れてきました。
これからも、いろいろな学生さんに実習に来てもらい、当院の雰囲気、京都の雰囲気、また自分の経験値を積める体験をしてもらいたいと思っています。ご応募お待ちしています。

実習応募フォーム

*は必須項目となります

お名前*
性別*
希望職種*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
電話番号*
- -
郵便番号*
-
住所*
コメント
画像認証*

表示された5文字の英数字を入力してください。
履歴書
×