経営理念と企業理念

経営理念

「全従業員の精神・身体両面の幸福を最大限化し、動物福祉を通じ社会発展・進歩に貢献すること」

企業理念

「動物を通じて人間が心・身体豊かになる社会を創造し、それに向かって動物・人間を全力サポートすること」

  1. 経営者も含む全ての従業員は、「動物・飼い主様第一主義」。従業員同士はチームワークを発揮し、動物、飼い主様との医療・接客を通じ、人として成長していく。そして社会貢献をする。
  2. 全従業員は、人情味溢れるホスピタリティを体現していく。常に動物・人間(飼い主様)の行動に目を向け、わずかな変化にも気づき、サポートしていくことに注力する。
  3. 動物と人間(飼い主様)に安心を提供する。安心を提供し、動物と人が、双方苦痛なく幸福に暮らせる社会作りに貢献する。
  4. 時代変化の先を行くように、常にスピード感をもって変革していく。医療技術・動物看護スキル・トリミングスキル、各々職域で常に努力を怠らない。また、職域を超えた価値観も常に創造していく。
  5. 仕事に生活を支配されずに、すべてのサービスを提供する。全従業員の幸せを目指す。幸せを目指すことは社会貢献にも繋がる。
  6. 京都、関西にとらわれず、日本全国ひいてはグローバルな経営で、社会貢献を目指す。
  7. 様々な企業・会社・個人との連携により、持続可能な運営を目指し、長期安定的な成長と拡大に邁進する。