猫の風邪(FVR)が流行っています。

[vc_column_text width=”3/4″ el_position=”first”]

最近の寒さのせいか、猫の風邪(結膜炎、くしゃみ、鼻水、体調不良など)が流行っています。

猫の風邪は、ウィルスが原因であることがほとんどで、いわゆる猫伝染性ウィルス性鼻気管炎と呼ばれるものです。

寒さによる免疫力の低下や他の猫さんからうつされたりすることで発症します。

特にワクチンを打っていない子は重症化することも多く、ひどくなると食欲不振などの体調不良を引き起こします。

通常、目薬や化膿止め(抗生剤)、インターフェロンなどを使用することによって、早い子は数日間で、重症化している子でも1~2週間ほどで治ることが大半です。

目やに、くしゃみ、鼻水や体調不良などの症状が出始めたら、悪くなる前の早めの来院をおすすめします。

[/vc_column_text] [vc_single_image image=”1141″ img_size=”full” img_link_target=”_self” width=”1/4″ el_position=”last”]