我が子の体験談

はじめまして。「動物病院 京都」「動物病院 京都 ねこの病院」
動物看護師 家段(カダン)と申します。

当院は、獣医師8名で年中無休で診察しております。北野白梅町駅目の前、西大路通り沿いに面した動物病院です。西大路一条の東北角、今出川西大路の南東にあります。目の前にはフレスコ、京都銀行白梅町支店があります。
昨年8月からは20:00~24:00で夜間救急診療も行っております。
夜間救急診療をご希望の場合はご来院前に必ずご連絡をお願い致します。
また夜間救急の診療対象動物さんは犬・猫のみとなっております。

また、本院から東へ1kmのところに動物病院 京都 ねこの病院があります。
ねこの病院は上京区にあり近くには北野天満宮といった観光名所もあります。
ねこ専門病院ですので、怖がりなねこさんも安心して診察の受けられる環境です。
ねこの病院HP
http://neko-kyoto.jp

私は、2017年4月末より当院動物看護師として勤務しております。私の特徴は、黒髪で一つに束ね、背は普通程で、いつも無駄にニコニコしてます。よかったらまた探してみてください。皆さんに名前を覚えていただけるように精進しますので、よろしくお願いいたします。

今回は、愛犬ゆずの身にあったことをお話したいと思います!

約1年ほど前に、自宅裏の小さい庭に出て戻ってきてから隅っこでジーっとしたまま動かない… すぐに食べるジャーキーですら食べない… じわじわ顔周りが腫れてきて、触ろうとするとなんとも言えない鳴き声で鳴いていました。あきらかにいつもと様子が違うため、すぐに病院に連れていき、診察を受けました。マムシによる咬傷、ショック状態になっておりすぐに点滴、抗生物質などの処置をしたので大事には至らなかったです。でも、毒が入った部分の皮膚はすごく悪い色をしていました。

もし対応が遅れていたら…と思うとゾッとします。「もう少し様子を見てみよう」となりがちですが、手遅れになる場合もあります。今回、ゆずの場合はマムシの毒による症状でしたが、お飼いのわんちゃん、ねこちゃんでも何かいつもと違う様子が見られるようであれば早めにご相談、ご来院下さい。

動物病院 京都
動物病院 京都 ねこの病院
動物看護師 家段涼香

OLYMPUS DIGITAL CAMERA