お知らせ

皮膚科顧問獣医師に永田雅彦先生着任

2022.02.12

こんにちは。
獣医師の坂口邦彦です。

 

まだまだ寒い日が続きますね。こう寒いと私のお腹もぴーぴーになって大変な今日この頃です。
わんちゃんねこちゃんもお腹を壊して診察に来ることが多くなっていますので、調子がおかしければすぐに相談してくださいね。

 

さてさて、本日は動物病院京都皮膚科からの案内です。
うちの子の皮膚がなかなか治らなくてつらいな~、とお悩みの飼い主様に朗報です!!

なんと、皮膚科専門医の永田雅彦先生に月に一回出張診療に来てもらえることになりました。
以前からややこしい皮膚病を診てもらったり、私たちに皮膚科教育をしてもらっていたのですが、今年からは毎月毎月きてくれます。

永田先生は日本でわずか6名しかいないアジア皮膚科専門医の一人で、以前は日本獣医皮膚科学会会長をされていたという、皮膚診療でトップ中のトップ、皮膚科治療の最先端にいるとんでもなくすごい先生なんです。
そんな先生ですが、縁あって当院の皮膚科を支えてくれることになりました。

えらい先生と聞くとなんか堅くて怖そうかも、というようなイメージを持たれるかもしれませんが、そんな心配はまったくいりません。
永田先生は物腰がとってもやわらかく、本当に親身になって聞いてくれて、飼い主様の不安をすっきり解消してくれます。

 

いろんな病院回ったけど、うちの子の皮膚がぜんぜんよくならないの、と悩まれている方は一度気軽に相談してみてはどうでしょうか?
永田先生は完全予約制で、診察枠が限られていますので、お早めに問い合わせください。

 

~皮膚科専門医診療を希望される飼い主様へ~
当院を初診の場合は、まずは一度お電話にてご相談ください。
最初に私どもで診察し、皮膚の状態・お話を伺ってから診察日程を案内いたします。

 

動物病院京都
獣医師 坂口邦彦